指導方法について

志望校合格率98.5%(※1)

マスターって
どんな家庭教師なの?

「家庭教師なんてどこも一緒じゃない」なんて思っていませんか?
マスターは創業から21年間、毎年1,000件を超える指導経験をもとに、「勉強のやり方」を日々研究しています!

  • ※1 家庭教師のマスター卒業生アンケートより(アンケート実施日:2020年2月〜2021年4月)「志望校に合格できましたか?」総回答者数:666名 志望校合格:656名(第一志望合格604名、第二志望49名、第三志望3名)志望校以外(内部進学含む)10名

指導方針

対象となる生徒は小・中・高生。主に、勉強大嫌い・平均点が取れない・学校についていけない、というようなお子さんの指導を得意としています。また、不登校、ADHD、LD障害のお子さんをサポートすることもぜひお任せ下さい。

指導内容

英数国理社の5科目完全対応。定期テスト対策、内申書対策、入試対策・推薦入試対策に向けて、わからないところを徹底的にマンツーマン指導します。基本がしっかりできていない場合は、まずは学校の教科書や授業を中心にして教えていきます。

また家庭教師のマスターは自宅学習のサポートを重視しております。指導時間以外での「自宅学習」のやり方や習慣づけから指導しています。生徒に合わせて適正なレベル・量で毎日の課題を出し、正しい勉強方法を身につけていけるように丁寧に根気強く教えていくことがマスターの指導の特長です。 特に学校の授業に対する「予習・復習の習慣づけ」については独自のやり方・ノウハウがあり、沢山のご支持を頂いております。

家庭教師のマスター指導3原則

  • 1 ほめる

    子供たちはみんな「ほめられる」のが大好き!よく勉強する子供たちは、「勉強自体が好き」というより、「成績が上がれば、ほめてもらえる!という意識の方が実は大きいのです。マスターの家庭教師は、「やる気がない子にはほんの些細なことでも、とにかくほめる」ことを心がけています。
  • 2 相談にのる

    「部活でレギュラーになれなかった…」「進路に迷ってる…」などなど…。勉強だけではなく、お母さん・お父さんには相談できないことや、ちょっとした疑問をお子さんに言われて困ったことないですか?指導に伺う先生は歳の近い現役の大学生や大卒者なので気軽に相談ができ、一緒に勉強するだけでも多感な時期のお子さんには良い影響を与えることができます。
  • 3 積極性を養う

    マスターでは、「自分から意見を言う」「わからないことは、わからないと言う」などの「コミュニケーションにおける積極性を養うこと」を大切にしています。お母さん・お父さんに「明るく、積極的になった。それが何よりもうれしかった!」と言われることがよくあります。

私たちは、創業21年目の「勉強大っ嫌いな子専門」の家庭教師会社です。

「成績が真ん中より下の子」「勉強がきらいな子」「やる気がない子」を中心に教えています。 小学1年生~高校3年生までが対象で、これまでに20,000件以上の豊富な指導実績があります。

どんな教え方?

英数国理社の5科目完全対応。定期テスト対策、内申書対策、入試対策・推薦入試対策に向けて、わからないところを徹底的にマンツーマン指導します。基本がしっかりできていない場合は、まずは学校の教科書や授業を中心にして教えていきます。また家庭教師のマスターは自宅学習のサポートを重視しております。

指導時間以外での「自宅学習」のやり方や習慣づけから指導しています。生徒に合わせて適正なレベル・量で毎日の課題を出し、正しい勉強方法を身につけていけるように丁寧に根気強く教えていくことがマスターの指導の特長です。
特に学校の授業に対する「予習・復習の習慣づけ」については独自のやり方・ノウハウがあり、沢山のご支持を頂いております。

対象となる学年は?

対象となる生徒は小・中・高生。主に、勉強大嫌い・平均点が取れない・学校についていけない、というようなお子さんの指導を得意としています。また、不登校、ADHD、LD障害のお子さんをサポートすることもぜひお任せ下さい。

週何回、何時間から頼めるの?

特に制限はありませんが、週1回で60~90分くらいでテスト前は少し増やす、といったご家庭が多いです。回数・時間はいつでも途中変更可能なので、臨機応変に対応できます。

どんな先生がいるの?

マスターの家庭教師は現役大学生が中心です。ですからお子さんの年齢と近い18~22才の先生がほとんど。趣味の話や気になる話題に共通点が多く、気楽で打ち解けた、楽しい雰囲気で勉強できます。

今の小学校・中学校の時期に勉強を頑張っておくことで、将来大人になったときに夢が広がることや、本当にやりたいことが見つけられたときに力強い手助けになることを、自分の経験を通してリアルに話してあげることができます。そうすることによって勉強に対するモチベーションを上げてあげることもできるでしょう。

親子ゲンカ解消の手助けに!

お母さんからは面と向かって言いづらいことを私たち家庭教師が代わりにお子さんに伝え、思春期のお子さんたちの本音や気持ちを私たちからお母さんにお伝えします。
お母さんとお子さんの間に「マスターの家庭教師」が入ることによって円滑なコミュニケーションが生まれ、親子喧嘩が減ったり、お互いのストレスが軽減されます!

個別指導塾とはココが違います!

個別指導塾のほとんどが1対3~5人の体制と言われています。集団授業よりは聞きやすい、質問しやすいと言えますが、1時間の授業で単純に案分しても1人あたりの持ち時間は20分~120分となってしまいます。さらにその3~5人の中でも積極的な子とそうでない子との格差は生まれます。これでは教わりたいところを満足に聞けないお子さんがどうしても出てきてしまいます。

その点、マスターなら完全マンツーマン指導なので、1時間の授業なら丸々1時間が自分だけの時間。自分が分かるところは確認程度で済ませ、わからないところにはしっかり時間をとって教わることができます。教わる教科も自分に合わせて選べるので、同じ時間数を習ったとしても、とても効率的です。指導は毎週毎週のことになるので、この差は大きな違いになっていきます。

他の家庭教師会社とココが違います!

家庭教師会社のなかでもそれぞれ色んな特色があります。
進学校向けのレベルが高い内容を教える所、沢山のコースがありどんな子でもまんべんなく教える所、とにかく料金の安さだけを追求している所、etc.
基本的にどの会社も1対1なのは変わりないですが、ご家庭のニーズにピッタリ合ったところを選ぶことが大切です。そのなかで、マスターは勉強大っ嫌いなお子さんに特化した家庭教師会社です。

成績上位の子ももちろん指導していますが、それよりも「成績が真ん中より下」「平均点がとれない」「勉強に対してやる気がない」お子さん達を教えることに特化した家庭教師会社なのです。私たちと同じような方針の会社は他にもいくつかあるようですが、とにかく「勉強大っ嫌いな子」を教えることについては何処にも負けない絶対的な自信があります!
それは、創立以来21年間一貫した理念で教えてきた実績と、沢山のお子さんや保護者様から頂いた喜びや支持の声からくるものです。